スポンサーサイト

  • 2016.10.24 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

【ABEDON新展開】

20140815162344.jpg
ABEDONと 平山の動画連載『のびろ!!袖の下』が新しいフェイズに突入。

一緒にジングルを作ったり・・・。

詳しくは下記サイトを見てちょ!

http://music.emtg.jp/emtgStream/2014080424128f724


(写真は、ライジングサンで出番を待つユニコーンの一員)

夏の思い出

20140816140848.jpg
ユニコーンとABEDONのライジング・サン・ライブ・レポをアップしたぜ!
http://music.emtg.jp/
今年の夏の思い出は、爽やかな風に吹かれての5人のパフォーマンス。

すでに電大はツアーに出てるし、間もなくABEDONソロ・ライブも待ってる。

まずは残暑に気を付けて!!

(写真は、ボヘミアン・ガーデン裏のソーラーパネル前に大集合したOT、ヤック、木内、ABEDONの面々)

【ABEDONライブ・デビュー!】

20140816122051.jpg
8月16日、ライジングサン2日目のボヘミアン・ガーデンで、ついにABEDONのライブバンドがその全貌を現わした。


印象を簡単に言えば、ABEDONらしい笑いの中に、ちゃんとメッセージがあるのがさすが。

メッセージの方はEMTG MUSICでじっくりレポートすることにして、楽しい方はまずはサウンドチェックだった。


本番前のチェックに、なんとメンバー自身が登場。

しかも全員、KISSのメンバーのマスクを付けて現われたから大騒ぎ&大爆笑。

ABEDONバンドのメンバーも、お互いの顔を見て笑い出してしまう始末。

さて、本番はどんなライブだったのか、レポをお楽しみに!


もちろんユニコーンのレポもやりまっせ!!


(写真は、出撃前のバックステージでの記念撮影。さて、どれが誰だかわかるかな?)

ライジング

20140815164423.jpg
昨日は本番前のかバックステージで、ときならぬバースデーパーティーfor Jmen!
これからABEDON見に行ってきま〜す

【お騒がせツアー祝・終了!】

20140717202825.jpg
EMTG MUSICに大阪ライブをアップしたジョロ!
http://music.emtg.jp/liveReport/201407041161e8ca8


さて、次はライジングに出向こうかな。
ABEDONソロも楽しみだし〜!!

(写真は、手島コーナーでばらまかれた特製ティーバック、じゃなかった、特製ティーバッグ)

【ファイナルじゃけ!】

20140708010329.jpg
ついに大阪でファイナルを迎えた“イーガジャケジョロ”ツアー。

開演を前に胸をドキドキさせてるファンも多いだろう。

そんなタイミングで(笑)幕張メッセの簡単レポをアップしたぜ。

もちろん大阪版も近々アップ予定。

お楽しみに〜!

(写真は、ツアー大打ち上げのリハーサル? それとも・・・)

幕張張り切りボーイズ!

20140629181455.jpg
幕張メッセ初日に参戦!

ひと言でいえば、こんなに張り切ってるユニコーンを見たのは久しぶり。
大会場ワンマンに全員燃えてました。
そのせいかメンバーの顔はひどく老け込んで・・。

おっと、これ以上はEMTG即レポを待つべしっ!

(写真は特製ピップパスと通常バックステージパスでし)

【あちょーっ! ツアー中盤のピーク@神戸初日】

20140523184319.jpg
バンドのグルーヴが、凄いことになってます。

うなりを上げる自由奔放なEBIのベースを筆頭に、演奏は絶好調。

OTのスライドギター、ABEDONのブルースハープ、川西っさんのボーカル、てっしーのキーボードなど、切れっ切れのプレイが随所で爆発。

“全員音楽”のユニコーンらしいライブは圧巻だった。

もちろん笑いも連続爆発して、盛り上がり一直線。

充実のパフォーマンスを見せてくれた。

長い西日本ロードの途中、慰問(?)と“袖の下”取材を兼ねて、平山は神戸を訪問。

南京町をロケしたのだが、とある土産屋さんの店頭にブルース・リーの等身大フィギュアを発見して、ABEDONは狂喜乱舞! 

入荷したてのブルース・リー愛用のトラックスーツとヌンチャクを、即購入して超アゲアゲ状態で、収録は肉食系大成功を収めたのだった。

そしてライブ楽屋を訪ねると、なんとABEDONは4着のトラックスーツを追加購入。

もしや、本番で着用か?

ドキドキしながらアンコールを待っていると、

出たぁー! 

イエロー地にブラックのラインの入ったスーツを着た5人のブルース・リーが登場!!

会場はどっかーん!!!

世代的にもドンピシャのコスプレに、会場よりメンバーが盛り上がっている様子。

カンフー・ポーズを取ったり、交代でヌンチャクを振り回したり。

みんな少年の顔に戻って、大ハシャギ。

ABEDON「売切れてて、おととい、入ったばっかだって言うから、5着下さいっつって」

川西「これ、暑いよな」

OT「保温素材だからな。でも、嬉 しっ」

演奏の充実と合わせて、ツアー中盤のピークのライブとなった。

なお、この衣装は“神戸限定”とのこと。

あちょーッラッキー!!

終演後の楽屋で、OTは「ヌンチャク、あちこちぶつけて痛かった」と言いながら、ニコニコ顔。

いよいよツアーは終盤に向かって山形まで突っ走る。

まだまだ目が離せないユニコーンだぜ!

あ、ちょっとインフォメーション。
平山はロックの日の6月9日に、代々木で公開講座をやりますので、ヒマだったらのぞいてみてください。

http://www.muse.ac.jp/extension/rockwriter/

(写真は、楽屋で出番を待つブルース・リー・スーツ)

【ユニコ―ンの進化? 退化?】

20140411182132.jpg
5月7日、東京国際フォーラム初日に行ってきました。

果たしてイーガジャケジョロ・ツアー中盤、ライブは進化しているのか?

終わってからOTに直接、「進化してるの? それとも退化?」と質問すると、「進化してんに決まってるでしょ」と即答。

なんでもさいたまの“喉痛”に続いて、札幌では“歯痛”に襲われた模様。

この日はすべて治って、ライブが楽しかったとのこと。

レポは例によって近々EMTG MUSICにアップしますよ〜。

不確定要素満載の面白ツアーは続きます。

さて、次は西の方へ観に行ってみようかな!

(写真は、ワールドカップクラスのOTの後ろ姿)

【SMA AWARDS2014 速報】

20140419202944.jpg
4月19日に行なわれた“SMA AWARDS2014〜輝く!日本エスエムエー大賞〜”で、 ユニコーンが“最優秀スターな男たち賞”の栄冠に輝いた!

って、どんな賞やねん(笑)。


我らがOTが“最優秀名誉顧問賞”を受賞したのを皮切りに始まったSMA40周年イベントのメインアクトは、もちろんユニコーン。

「16年間、まったく貢献しなかったユニコーンは、自らの出番をまっとうします」とOTが挨拶して、受賞曲(?)の「スターな男」や、私設社歌「CSA」のSMA40thスペシャル・バージョンなど、サービス精神たっぷりなパフォーマンスに武道館は大盛り上がり。

お約束の「大迷惑」も楽しかったが、最新アルバム『イーガジャケジョロ』の曲をばんばん演奏したのがかっこよかった。

EBIス・プレスリー・ナンバー「夢見た男」や、渾身の「Feel So Moon」は圧巻。

いつでも“今”が最高のユニコーンは、16年分の恩返しをきっちり果たしたのだった。


余談だけど、ローリーがすかんちの「恋のマジックポーション」を歌ったとき、ドラムのスパゴーのてっちがローリーを見ながらニッコリ嬉しそうに笑ってたのがよかったなあ!

あ、それと記念パンフレットのSMA名盤40選は、平山が独断で選んで書いたんで、機会があったらTSUTAYAとかで見てみてください!

(写真は、会場の入り口風景。熱気が・・・すごい)

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

qrcode

PR